冬鳥の詩

+ 夢と妄想で綴るお話 …

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのサンタクロース + あとがき


 終わったぁぁぁぁっ!!

 クリスマス前だけどいいよね?!
 うん、いいと思うよ!!

 ハクとネスがえらく暴走しちゃって、シェリルちゃん大変そうだったけど、おつかれ!!
 ネス、色々な意味でおつかれ!!
 ぁ、テディ陛下は番外編でならいっぱい出していく予定だから、頑張ってね!!
 ってことで、ここからはキャラ達にお喋りして、まとめてもらいましょう★
 では、どうぞ!


 ハク(以下:ハ):「……どうぞって言われてもな。」

 ネス(以下:ネ):「うげぇ……あの男色陛下まだ出てくんの……?俺、あいつ嫌い。」

 ハ:「男色陛下?……あぁ、テディのことか。」

 ネ:「他に誰がいるんだよ……。」

 ハ:「……まぁ、あいつに好かれたら当分つき纏われるぞ。頑張って逃げろ。」

 ネ:「ってことは、お前もつき纏われた経験ありか?」

 ハ:「いや、イルイがつき纏われてた気がする。」

 ネ:「…………そうだっけ……?」

 ハ:「あぁ。……まぁ、テディがいる時は大体俺らの目から隠して逃げてたからな。」

 ネ:「……なるほど……。」

 シェリル(以下:シ):「はいはぁいっ!筱さんが男色はどうでもいいから終わらせろってさ。」

 ハ:「自分で終わらせろよ……。」

 ネ:「まぁまぁ、いいじゃねぇか。
   ん~っと……クリスマス編いかがでしたでしょーか。
   色々と問題ありな番外編でしたが、満足頂けたなら幸いです。」(カンペ、棒読み)

 ハ:「……もうちょい感情こめて言えよ……。」

 ネ:「文句言うならお前がやれ。」

 ハ:「完璧だぜ、ネス。」

 ネ:「だろ。」

 シ:「え……えっと……私が言うよ……。
   んと、初!番外編でしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?
   また何かイベントごとがある時期に、こうやって皆で遊んでみたいと思います♪
   短編といえど長かったですが、お付き合い、ありがとうございました!」

 ネ:「シェリル完璧だな。」

 ハ:「……まぁまぁだな。」

 シ:「えへへ♪ご挨拶はここまでだね。
   ねね、ハク!ネス!お外雪いっぱいだよ!雪だるま作ろ~!かまくら作ろ~!」

 ハ:「ガキかよ……。」

 ネ:「んじゃ、シェリル。俺と二人で作るか♪」

 ハ:「……。」

 シ:「え……ハクは…………来てくれないの……?」

 ネ:「ハクはそんなガキみてぇな遊び出来な―――」

 ハ:「行く。」

 ネ:「…………分かり易い奴……。」

 ハ:「……シェリル、雪だるまの前に雪合戦するぞ。
   ネスに石入りの雪玉投げつけてやれ。」

 シ:「えっ?えっ!!?」

 ネ:「シェリルは俺と同じチームな♪」

 ハ:「俺とだ。」

 ネ:「早い者勝ち~♪」

 シ:「ふわっ?!ネ、ネス!!急に抱きかかえないでッ……」

 ネ:「あっはは、すまねぇな♪んじゃ、いっくぞ~!」

 ハ:「シェリルは俺のだろう。」

 ネ:「し~らねっ。」

 シ:「あっ……あぅ……?み、皆様!よいクリスマスを~!
   …………ネ、ネス、いい加減下ろしてくださぁぁあぁぁぃっ!!」


 ……ぐだぐだでしたが、これにてクリスマス編終了です!
 お付き合いいただき、ありがとうございました_(._.)_

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

筱

Author:筱
初めまして。
管理人の筱 - シノ - と申します。

現在

『Battle Mermaid』

を綴っています。

どうぞ、
仲良くしてやって下さい!

BlogRanking
↑もし宜しければ、
ひと押しお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。