FC2ブログ

冬鳥の詩

+ 夢と妄想で綴るお話 …

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Battle Mermaid 36

 紙は正常に受理され、シェリルは晴れて冒険者となった。
 小さな袋に入った支度金を受け取り、その支度金をそのままネスへと受け渡す。

  「これだけじゃ足りませんよね。いっぱい働いて返しますからッ!」

  「正直マジでいらないんだけど……。」

  「駄目です。こういうのはキッチリしなきゃ駄目だってお父様が言ってました。」

  「……お父様?シェリルはいいとこの出なのか?」

 ネスの言葉に、シェリルはしまったとばかりに口をつぐむ。
 両目を右往左往に動かしながら、もごもごと小さな声で言った。

  「え……っと……まぁ、あの……多分……?」

  「……多分?……あんまり聞いてほしくなさそうだな。」

  「はぃ……。」

 正直に頷くと、ネスは大きな手の平でシェリルの頭を数回撫で、ニッコリと微笑む。

  「言いたくなけりゃ言いたくないって言え。それ以上聞く気はねぇんだからさ。」

  「……ありがとうございます。」

 アデットから聞いた話しや、自分の素性を明かせない事からか、
 シェリルの心は罪悪感に苛まれる。
 だが、そんな事に気付きもしないネスは、アデットへ向き聞いた。

  「なぁ、ハクは何処にいんの?」

 店内をきょろきょろと見回し、ハクがいない事を確認したネスはアデットに聞く。
 問われたアデットは、ハッとした様に大きく目を見開き、早口でネスへとまくし立てて言った。

  「ネス!!ハクの加勢に行ってやってくれ!!
  新種のアンデッドが確認されたんだ!そいつが上級冒険者でも歯が立たない奴らでな……
  仲間を募って行けと言ったんだが……あいつ、単身で行きやがった。
  場所はハールウェンの森だ!!」

 焦って言うアデットを前に、ネスは少しだけ考え、ちらりとシェリルを見やる。

  「……?」

 ネスの視線に小さく首を傾げるシェリル。ネスは申し訳なさそうにシェリルに言った。

  「ハクは仕事中らしい。シェリル、帰ってくるまで待っててくれ。
  俺はちょっと手伝いに行ってくる。この金で好きなの買ってていいから、
  ギルドじゃなくてどっか安全な場所に―――…」

  「私も行きます。」

  「って言うよなぁ……やっぱり……。」

 シェリルの答えを予測していたネスは小さく溜息を吐き、諭すように言う。

  「ハールウェンの森は俺らが通って来た森よりアンデッドが多い。
  昼でも暗いせいか、昼夜問わず徘徊してる。
  それに、正規ルートを通るとかなり遠いんだ。ハクはおそらく正規ルートしか知らない。
  だから、追い付く為にも近道で行くんだが……その道は酷く荒れてて歩きにくい。
  シェリルには向かないんだよ。だから大人しく待っててくれ。」

  「……足手まとい……ですか……。」

  「あ……いや、そうじゃなくて……。女が歩く様な道じゃないんだよ。
  敵も新種で結構強いって言うし、油断もならない……だから……その……」

 言い辛そうにするネスに、シェリルの表情は暗くなる。
 今にも泣いてしまいそうな顔に、ネスは頭をポリポリとかきながら困った表情を浮かべていた。

  「ちゃんとハクを連れて帰るからさ……頼む……。」

  「……分かりました……。お荷物は嫌ですもん。」

  「シェリル……ありがとう、早く帰って来るからな!」

  「……はい。」

 シェリルを納得させる事が出来、ネスは安堵の表情を浮かべる。
 寂しそうな顔をするシェリルに心は痛むものの、強敵だと分かっている相手を前に、
 ネスは連れて行く事など出来なかった。

  「アデット、すまねぇ、シェリルを頼む。」

  「あぁ、行って来い。」

 ネスは背に掛かる槍を確認し、シェリルの頭を撫で、優しい声で言った。

  「行ってくる。ちゃんと戻って来るからな。」

  「……はい。」

 シェリルの小さな返事を聞き届け、ネスは小走りでギルドから出て行った―――…


  + 次へ
  + 前へ

スポンサーサイト

*Comment

いよっし! 

追いつきましたー(((ノ≧▽≦)ノ☆

そして久しぶりに正ヒーロー・ハクが登場しようという気風が高まっているにもかかわらず、ネス株がハンパなく高騰してしまって「ネス❤ ネス~❤」みたいになっている卯月さんがここに…orz
槍使いイイよお、戦ってる姿がカッコ良すぎるんだよう(*ノωノ)キャー
なんだかんだでハクをほうっておけない感じのネスが好きです❤
  • posted by 卯月 朔 
  • URL 
  • 2009.11/19 20:56分 
  • [Edit]

 

ハクが登場する∑(゚□゚ノノ
ワァーイ(*´∇`)人(´∇`*)ワァーイキャッホーイ♪
はしゃいじゃってますっ!!
ネスとのタッグが見られるのか?!(*゚∀゚人

さらに、はしゃいじゃってます^^
でも、シェリルは一人で大丈夫か心配なところですね!
  • posted by 燈 青架 
  • URL 
  • 2009.11/19 21:41分 
  • [Edit]

卯月様へ 

いらっしゃいませ!

こんばんわっ!
やっとハクが……もう少しでお姿お目見えぐらいまでいきましたよ……。
36にしてやっと出現気配だなんて、どんだけヒーローの登場が遅いのかと……。

卯月様のお心は完全にネスに持っていかれてしまいましたね(笑)
ハク……御愁傷様です……☆
槍いいですよね~!大きい武器を豪快に振り回して戦う姿を想像すると
無性にドキドキしちゃうのは私だけでしょうか(笑)

ネスは仲間の為なら何処にでも駆けていきますよ♪
ハクが危ない!なんて聞かせられれば、即行でギルドを出て行く事でしょう!
  • posted by 筱 
  • URL 
  • 2009.11/19 21:58分 
  • [Edit]

燈様へ 

いらっしゃいませ!

こんばんわっ!
ハク登場までもう少しですよ~!長かったぁぁぁぁ……。
やっとシェリルの願いが叶えてあげられると思うと、
何だかちょっと嬉しいものが……(*´д`)

ハクとネスのタッグ……果たして見れるのか……!?
そして見事にシェリルは置いてけぼり……。
きっと他の野郎が近寄っても、アデットが守ってくれるから
心配はないんですが、シェリルにはひと頑張りしてもらわねばならないのです♪

今後の彼女の可哀想な姿をお楽しみ下さい★(ヒドッ!?
  • posted by 筱 
  • URL 
  • 2009.11/19 22:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

筱

Author:筱
初めまして。
管理人の筱 - シノ - と申します。

現在

『Battle Mermaid』

を綴っています。

どうぞ、
仲良くしてやって下さい!

BlogRanking
↑もし宜しければ、
ひと押しお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。