冬鳥の詩

+ 夢と妄想で綴るお話 …

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Battle Mermaid 序章 02

 外に出た男は顔をしかめた。
 晴天だったはずの空には分厚い雲が掛かり、今にも嵐を呼びそうである。
 現に、風は強まり、海は荒れ、小雨が降ってきていた。

 男が立っている場所は船上。皇国『リムドア』の出身である男は、
 ある目的の為に大海を隔てた向こう側にある魔国『ユグドラ』へ渡っていた。
 先程までは日の光を浴び、大鳥が気持ち良さそうに空を飛び回っていたのだが、
 今では鳥はおろか魚の気配すらない。

  「……なんか、臭いな……。」

 男がぽつりと言葉を漏らしたと同時に、
 ハンマーを背負ったがたいのよい船員が声を掛けてきた。

  「お兄さん、船室に戻ってな。こりゃあ嵐が来るぜ。」

  「嵐だけならいいんだが……嫌な予感がする。何かあったら俺を呼べ。209号室にいる。」

  「お……おう。腕利きなのか?名前は何て言うんだい?」

 部屋へ戻ろうとしていた男を船員は呼び止め、聞いた。男は感情のない声で答える。

  「ハク=リンウェイだ。」

  「……ハク……リンウェイ……?」

  「無名の冒険者だ。まぁ、船員よりは剣術に長けてるからって意味だよ。」

  「ああ、なるほど……まぁ、俺らも少しは『奴ら』と戦える。
  お兄さんの手を煩わせるまでもねぇさ。」

 そう言って船員の男はは豪快に笑った。
 ハクと名乗った男は、無表情で会釈し、船室へと消えた。
 不意に、船員の男は笑い声を止める。
 そして、何かを思い出すかの様に目を見開き、消え入りそうな声で呟いた。

  「ん……ハク……?まさか、皇国ギルドの……?………んなわけねぇか。」

 男は数回首を左右に振り、嘲る様に笑った。

  「皇国の番犬がここにいるわけねぇよな。」

 小さな溜息を吐き、男は海へと視線を移す。その刹那、船員達の瞳をまばゆい雷光が襲った。

 ドンッ! ゴロロロロロ ……

  「うぁっ?!!」

  「ひぇぇぇっ!」

  「すげぇ雷だな、おい……」

  「あっはは、なぁにビビってんだよ!」

 大地を裂く様な轟音に、叫ぶ者、呆然となる者、楽しそうに笑う者、
 様々な反応を見せた船員達は次の瞬間、皆同じ反応を返した。

  「……?おい、あれ……」

  「あ……もしかして……?」

 男達の顔が恐怖に変わった。各々、拳銃や槍、ハンマーや剣を手に取り、戦闘体制を取る。
 そして全員、ある一点をしっかりと見つめていた。

  『グル……ルルルルルゥ……』

 甲板に響く悍ましい声。海からゆっくりと這い上がり、声を上げた主はその姿を見せる。

 一言で言うなら、腐った人間。
 皮はただれ、溶け、腐敗し、地面に落ちる。目玉は飛び出、舌は幾多にも裂け、
 ぱっくりと開いた腹からは大腸、小腸、胃と、様々な物がはみ出し、
 割れた頭からは脳みそが、だらしなく飛び出ている。
 肌は灰色、緑、黒等、様々な色が混じり合い、見ているだけで寒気がした。

  「きやがったか、アンデッド……。お前ら!絶対船内に入れんじゃねぇぞ!!」

 船員達のリーダー各の男が叫ぶ。船員達は大声で気合いを入れ、武器を構え直した。
 アンデッドと呼ばれた化け物は、腐った身を床に落としながら、
 ゆっくり、ゆっくりと船員達に近付く。

  「掛かれぇぇぇえええっ!!!」

 リーダー各の男は思い切り叫ぶ。その声に答える様に五人の船員がアンデッドに切り掛かった。
 アンデッドも男達の肉を食いちぎろうと割けた口を最大まで開き、襲う。

 しかし、戦況は船員達の方が有利だった。
 アンデッドは五人の船員達に見るも無惨に切り裂かれ、床に膝を落とした瞬間、
 ハンマーを持つ船員に尽く潰された。叩き終えた船員は満足そうに笑う。

  「アンデッドミンチの完成だ。あんま美味そうじゃねぇけどな。」

 命が助かった事に船員達は安堵し、その冗談に笑みを零した。

 だが ―――…


  + 次へ
  + 前へ

スポンサーサイト

*Comment

( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! 

アンデッドいやぁッ(´Д⊂

想像したらモロに脳内で再生されちゃいましたよぅ(´;ω;`)
ゾンビみたいな感じですよ、ゾンビ!!
私、追いかけられたり襲われたりって、無茶苦茶奇声を上げながら逃げるタイプです~⊂´⌒∠;゚Д゚)ゝつ

最初の「……なんか、臭いな……。」のセリフで、
「あっ、ごめんなさ~い///」な~んて冗談かまそうと思ったら←そんなことばっかり考えてるから(笑)
アンデッドですよッ!!

そして最後……
まだ何か待ち受けてるんでしょうかッ!?
あぁ、続きが待ち遠しいですヽ(;´Д`)ノ
  • posted by 鷹の爪痕 
  • URL 
  • 2009.10/12 14:56分 
  • [Edit]

 

既にこんなにお話がっ!?Σ
相変わらず更新が早いですね~♪すぐに置いて行かれちゃいそうですが、充電の成果か【筱さんの真骨頂】的なお話で、続きを楽しみにしております(*ノノ)キャ

筱さんも体調に気を付けて、あまり気負わずにまったり頑張って(矛盾してるっ!?)下さい<(_ _)>
  • posted by rum_bulion 
  • URL 
  • 2009.10/12 19:17分 
  • [Edit]

ぬぉおおっ…ΣΣ(゚д゚lll) 

アンデッド怖ぁあっ! ムリっ、ムリだからっ!!
とかなんとか言いつつも『バイ○ハザード』的なアレをしっかり思い浮かべてしまったビビり卯月です!(笑)

ハク銀髪! 銀髪で剣士っっっ(〃▽〃)キャワッ❤

ドキドキでつづきを待ちます!
「だから――」て、すごく気になるしっ! 生殺しってこういう気分なのですね…っorz!
  • posted by 卯月 朔 
  • URL 
  • 2009.10/12 20:02分 
  • [Edit]

鷹の爪痕様へ 

いらっしゃいませ!

そうです!ゾンビですっ!!
もうぐっちゃぐっちゃですよ……ふふふ♪
おおおぅっ、鷹の爪痕様は叫び狂いながら逃げるタイプなのですね!
私は絶句して逃げるタイプです。そりゃあもう、猛ダッシュで☆
でも大丈夫、Battle Mermaidは常に敵がアンデッドなので、
きっと慣れますよ♪

アンデッドの腐臭にハクは敏感な様です(笑)
もしかしたらオ○ラにも敏感かも……げふっげふっ……

最後……最後はですねぇ……ふふふっ
絶望の底にたたき落としてやろうと思ってます★
  • posted by 筱 
  • URL 
  • 2009.10/12 21:33分 
  • [Edit]

rum様へ 

いらっしゃいませ!

真骨頂!というより、ファンタジー以外書けないという……(汗)
一日一更新は出来るだけ守ってみたいと思います♪
まだストックがありますしね!!

御心配有難う御座います!
またダウンしないように、のんびりやっていきます!
rum様も、ご無理なさらぬよう、お気を付けて下さい♪
  • posted by 筱 
  • URL 
  • 2009.10/12 21:39分 
  • [Edit]

卯月様へ 

いらっしゃいませ!

ふふふ……ゾンビですよ……。
もしかしたら今夜にでも卯月様のお宅に……ケタケタケタケタ……(ぇ?
でも大丈夫、その時はきっとハクが助けてくれるはずです!……多分。

そうです!この子が、卯月様宅で言ってました、
銀髪ロン毛の感情喪失っ子です(笑)
喪失と言っても、ある程度の表情はあるんですけどもね!
双剣使いですよ~♪双剣と刀は大好物です(笑)

ふふっ、生殺しの気分を味わっていただけましたか!
そう!こんな感じなのですよ!!
いっそひと思いに……って思っちゃうでしょう!?(ぇ?

ですが、この生殺し気分も明日で解消されると思いますので、ご安心を!
  • posted by 筱 
  • URL 
  • 2009.10/12 21:50分 
  • [Edit]

 

ぞ、ぞ、そんびっ!!

今日の夜はどうやら枕を抱いて寝ることになりそうです。

艦隊ものかと思いきや…

なんてナイスフェイントb
  • posted by ネミエル 
  • URL 
  • 2009.10/13 00:25分 
  • [Edit]

 

だが、ミンチは旨かった、と。←すいません

ハンマーって珍しいですよね。バトル物だと。


なんていうか、殺傷能力に欠けるイメージがあるんでしょうねきっと!

でも意外と強かったりするんですよこれが。うん。
  • posted by そのちー 
  • URL 
  • 2009.10/13 00:26分 
  • [Edit]

ネミエル様へ 

いらっしゃいませ!

ネミエル様はゾンビ苦手ですかっ!
Battle Mermaidのゾンビは積極的ですからねぇ……
下手したら、気がつかない間にパクリッされてるかもしれません★(ヤメロ…

艦隊もの!……全く思いつきませんでした……ッ!!
なるほど、そういうのもありですね( ..)φメモメモ
情報提供有難う御座います♪
  • posted by 筱 
  • URL 
  • 2009.10/13 18:55分 
  • [Edit]

そのちー様へ 

いらっしゃいませ!

ミ……ミンチ食っちゃったんですかっ!!
駄目ですよッ、すぐ様吐かなきゃゾンビになっちゃいますよ!

私はモンスターハンターをやっているので、
ハンマーは武器に含まれちゃってます(笑)
モンハンやってなければ思いつかなかったかもしれません!

このBattle Mermaidの世界では、
ハンマーはミンチにするのに重宝してくれますよ♪
ぇ?そのちー様、ミンチいりますか?
んも~ゾンビになっても知りませんからね?
ささ、どうぞ!(*゚д゚)っ肉
  • posted by 筱 
  • URL 
  • 2009.10/13 19:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

筱

Author:筱
初めまして。
管理人の筱 - シノ - と申します。

現在

『Battle Mermaid』

を綴っています。

どうぞ、
仲良くしてやって下さい!

BlogRanking
↑もし宜しければ、
ひと押しお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。