冬鳥の詩

+ 夢と妄想で綴るお話 …

Category [+ ある所に… + シリーズ + ] 記事一覧

スポンサーサイト

+ ある所に… + 始めに +

  + ある所に… +   『 ある所に○○がありました。 』   そんな冒頭から始まる小説です。   様々なジャンルで綴っていけたらいいなと思います。   『死』的表現もありますので、苦手な方はお気を付け下さい。 + * + * + * + * + * + * +  も く じ  + * + * + * + * + * + * +  + 本当の願い +  + あなたのお役に立てるなら +...

+ ある所に… + 本当の願い +

 『 ある所に… 』 シリーズ第一話  + 本当の願い + ある所に、ボコボコに凹んだ高級車が一台停まっていた。 黒塗りのその車は、乗り手もなく、鍵も無く、ただ一枚の白い紙が貼られているだけ。 その紙にはこう書いてあった。  - 燃やして下さい - ある青年の男が、その車の前を通りがかった。 青年は紙を見るなり、黒塗りの高級車をぐるりと見回す。  「燃やせって……こんな所じゃ無理だろ~……。  ってか、燃やすな...

+ ある所に… + あなたのお役に立てるなら +

 『 ある所に… 』 シリーズ第二話  + あなたのお役に立てるなら + ある所に、死体がありました。 その死体はスキンヘッドで、高級そうな腕時計やネックレスをし、 綺麗なスーツに身を包んで倒れていました。 明らかに暴力団組員のそれと分かる男の死体でした。 そんな死体の真横を、一人の老婆が通りがかりました。 老婆は死体を見るなりその場で両手を合わせ、南無阿弥陀仏と唱え始めます。  「お兄さん、こんな寒い所...

左サイドMenu

プロフィール

筱

Author:筱
初めまして。
管理人の筱 - シノ - と申します。

現在

『Battle Mermaid』

を綴っています。

どうぞ、
仲良くしてやって下さい!

BlogRanking
↑もし宜しければ、
ひと押しお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。